1. 総合トップ
  2. くらしの情報
  3. 【マイナンバー】地方税関係手続に関する個人番号・法人番号記載について
  4. 総合トップ
  5. くらしの情報
  6. 生活情報
  7. 税金
  8. 【マイナンバー】地方税関係手続に関する個人番号・法人番号記載について

【マイナンバー】地方税関係手続に関する個人番号・法人番号記載について

 本人確認措置の実施について

  番号法施行に伴い地方税関係のマイナンバーを利用する事務については、所定の欄に個人番号・法人番号を記載していただくことになりました。また、手続きの際は番号法に定める対象者の「番号確認」「身元確認」を窓口等で行いますので、以下の確認資料のご用意をお願いいたします。

  なお、法人番号につきましては公表される番号ですので、確認は行いません。

  地方税関係手続において個人番号・法人番号の記載をお願いする書類及び記載時期については別添一覧表のとおりです。

 

□   窓口・郵送の場合(※郵送の場合は、書類又はその写しを同封して下さい。)

 1.本人が個人番号を記載した書類を提出する場合、以下の確認を行います。

 (1)番号確認 ・・・ 正しい番号であることの確認

 (2)身元確認 ・・・ 番号の正しい持ち主であることの確認

番号確認

身元確認

○個人番号カード

○通知カード

○個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書

等 

【1点の提示でよいもの】

○個人番号カード

○運転免許書、運転経歴証明書(交付日H24.4.1以降のもの)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書 等

 【2点の提示が必要なもの】

○公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書 等

 

2.代理人が本人の個人番号を記載した書類を提出する場合、以下の確認を行います。

 (1)代理権の確認   ・・・ 代理権を有することの確認

 (2)代理人の身元確認・・・ 申告書等を提出された方の身元確認

 (3)本人の番号確認 ・・・ 提供された本人の個人番号が正しい番号であることの確認

 代理権の確認

代理人の身元確認

本人の番号確認

【法定代理人の場合】

○戸籍謄本、その他資格を証明する書類

 【任意代理人の場合】

○委任状

                  等

                                    

【1点の提示でよいもの】

○個人番号カード

○運転免許書、運転経歴証明書(交付日H24.4.1以降のもの)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書 等

 【2点の提示が必要なもの】

○公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書 等

 【代理人が法人の場合】

○登記事項証明書、印鑑登録証明書 等

○個人番号カード又はその写し

○通知カード又はその写し

○個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書又はその写し

                    等

 

上記以外に琴平町で定めた本人確認措置の具体例は次のとおりです。

お問い合わせ

税務課 税務第1担当
TEL:0877-75-6702
FAX:0877-75-6720
E-mail: