1. 総合トップ
  2. くらしの情報
  3. 生活情報
  4. 税金
  5. 税務課からのお知らせ
  6. 平成28年度から軽自動車税の税率が変わります
  7. 総合トップ
  8. くらしの情報
  9. 平成28年度から軽自動車税の税率が変わります

平成28年度から軽自動車税の税率が変わります

平成26年度及び平成27年度税制改正により、平成28年度課税から次のように新税率が適用されます。

 

 

原動機付自転車・二輪自動車など

 

以下の車両については、購入や登録の時期に関わらず、すべての車両について平成28年度分の軽自動車税から改正後の税率が適用されます。

車種区分

税率

改正前

改正後

原動機付自転車

50cc以下

1,000円

2,000円

50cc90㏄以下

1,200円

2,000円

90cc125㏄以下

1,600円

2,400円

ミニカー

2,500円

3,700円

軽二輪 125㏄超250㏄以下

2,400円

3,600円

二輪の小型自動車 250㏄超

4,000円

6,000円

小型特殊自動車

農耕作業用

1,600円

2,400円

その他

4,700円

5,900円

 

 

三輪自動車・四輪自動車

 

以下の車両については、「最初の新規検査を受けた時期により異なる税率が適用されます。自動車検査証に記載された「初度検査年月」でご確認ください。

 

1 初度検査年月が平成27331日以前の車両は、下表(3)に該当するまでは平成27年度と同じ下表(1)の税率が適用されます。

2 初度検査年月が平成2741日以降の車両は、下表(2)の新税率が適用されます。

3 初度検査年月が平成141231日以前の車両は、下表(3)の税率が適用されます。(詳しくは、添付ファイル「軽自動車税 重課税率適用年度早見表」をご覧ください。)

 

車種区分

税率

平成27331日以前に新車新規登録車両

(1)

平成2741日以降に新車新規登録車両

(2)

新車新規登録後13年経過車両(重課)

(3)

三輪自動車

3,100円

3,900円

4,600円

四輪自動車

乗用

営業用

5,500円

6,900円

8,200円

自家用

7,200円

10,800円

12,900円

貨物

営業用

3,000円

3,800円

4,500円

自家用

4,000円

5,000円

6,000円

 

※「燃料の種類」が電気、天然ガス、メタノール、混合メタノール、ガソリン電力併用の軽自動車及び被けん引車を除きます。

 

 

 

 

 グリーン化特例(軽課)が適用されます

 

 三輪及び四輪の軽自動車で排出ガス性能及び燃費性能の優れた環境負荷の小さいものについて、グリーン化特例(軽課)が適用されます。

 

【適用条件】

平成2741日~平成28331日までに最初の新規検査を受けた三輪及び四輪の軽自動車(新車に限る)で、次の基準を満たす車両について、平成28年度の軽自動車税に適用されます。

 

車種区分

税率

概ね75%軽減

(ア)

概ね50%軽減

(イ)

概ね25%軽減

(ウ)

三輪自動車

1,000円

2,000円

3,000円

四輪自動車

乗用

営業用

1,800円

3,500円

5,200円

自家用

2,700円

5,400円

8,100円

貨物

営業用

1,000円

1,900円

2,900円

自家用

1,300円

2,500円

3,800円

 

(ア)電気自動車・天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス10%低減)

(イ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準+20%達成車

   貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車

(ウ)乗用:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成32年度燃費基準達成車

   貨物:平成17年排出ガス基準75%低減達成(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

 

※(イ)、(ウ)については、揮発油(ガソリン)を内燃機関の燃料とする軽自動車に限ります。

※各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

 

 

廃車等の手続きはお済ですか

 

 

 軽自動車税は、毎年4月1日現在で車両を所有(登録)されている方に年税額が課税されます。そのため、4月2日以降に廃車や名義変更をされても、月割り課税の制度がなく、その年度分の軽自動車税を納めていただくことになりますので、以下の点にご注意いただきますようお願いします。

 

(注意)

 

1 車両を廃棄処分されただけでは、課税の登録が残ることになりますので、併せて廃車の手続きも行ってください。

2 知人等に車両を譲渡された場合でも名義変更が必要です。(手続きがされないと前所有者に納税通知書が届きます。)

3 盗難に遭われた場合でも、警察への盗難の届出と廃車の手続きが必要となります。

 

 

【廃車等手続きに関する問い合わせ先】

車種

問い合わせ先

原動機付自転車(125㏄以下)

小型特殊

琴平町役場税務課(税務第1担当)

電話 0877-75-6702

軽二輪(125㏄超250㏄以下)

小型二輪(250㏄超)

香川運輸局

電話 050-5540-2075

軽四輪

香川県軽自動車検査協会

電話 050-3816-3122

関連ページ

お問い合わせ

税務課 税務第1担当
TEL:0877-75-6702
FAX:0877-75-6720
E-mail: