学校給食センター協議会調印式について

 

本町の学校給食センターは竣工後38年が経過し、施設や設備の老朽化が著しく、その更新が大きな課題となっていましたが、財政負担の縮減や生産性を向上させるなどの効率化の観点から、同様の問題を抱える善通寺市・多度津町と合同で新たな学校給食センターを整備し運営することとなり、平成29年4月11日に一市二町の協議会を設置するための調印式を執り行いました。

 

 新しい給食センターは「民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律」つまり「PFI法」に基づき、本施設の設計・建設・維持管理及び運営の一部の業務を長期的、かつ一体的に民間事業者に委託することになります。これから入札を行い、秋には業者が決定されます。

 

 今後の予定ですが、業者決定後、直ちに建設工事の準備に取りかかり、設計と建設に1年8ヶ月、開業準備に2ヶ月、平成31年8月からの供用開始、維持管理・運営の期間は15年間を予定しています。建設予定地は善通寺市生野町の高田屋敷跡です。

 

 給食の献立の決定や調達などは、これまでどおり一市二町の学校給食会などが行う予定です。今後も定期的に情報発信してまいります。

 

お問い合わせ

地域整備課 公共施設計画整備室
TEL:0877-75-6728
FAX:
E-mail: