琴平町景観条例について

琴平町景観計画

「自然と歴史が織りなす景観を未来へ紡(つむ)ぐ」を基本理念とし、町全域を対象とした「琴平町景観計画」を策定しました。
「歴史を感じられる景観を守る」「周辺と調和した景観をつくる」「景観を共に未来へつなぐ」を基本目標として、本町における良好な景観形成のための方針を定めています。


琴平町景観条例及び景観条例施行規則

本条例は、本町の魅力ある景観まちづくりを推進するため、琴平町、事業者及び町民の責務を明らかにし、良好な景観を形成する行為に関する協議その他必要な事項を定めるとともに、景観法の規定に基づく事項を定めることにより、本町の豊かな自然と古くからの歴史が織りなす景観を守り、未来へ継承し、町民生活の向上に寄与することを目的とています。

 

※景観条例・規則は、平成31年4月1日を施行日としています。

添付ファイル

お問い合わせ

企画政策課
TEL:0877-75-6701
FAX:
E-mail: