1. 総合トップ
  2. くらしの情報
  3. 子宮頸がん予防ワクチンの接種については、有効性とリスクを十分に理解した上で受けてください。

子宮頸がん予防ワクチンの接種については、有効性とリスクを十分に理解した上で受けてください。

現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種は積極的にはお勧めしていません。

接種にあたっては、有効性とリスクを理解した上で受けてください。

 

 

子宮頸がん予防ワクチンの接種を受けるみなさまへ(厚生労働省 平成25年6月版)

ヒトパピローマウイルス感染症の定期接種の対応について(勧告)(厚生労働省)

 

琴平町では、中学1年生から高校1年生の女子に通知しています。

 

*子宮頸がんは、ワクチンだけでは、100%予防することはできません。

 20歳以上の女性の方は、2年に1回、子宮頸がん検診を受けましょう。

 

 

お問い合わせ

健康推進課 保健担当
TEL:0877-75-6723
FAX:0877-75-6724
E-mail: