医療費適正化について

医療費が増えると保険税の負担が大きくなるだけでなく、医療保険制度そのものの運営も困難になってしまいます。町民一人ひとりが医療費に関心を持ち、生活習慣病の予防や病気の早期発見、早期治療など医療費の適正化にご協力お願いします。

健診と健康づくり
健康診断を定期的に受信し、病気の早期発見、早期治療を心がけましょう。
医療機関へのかかり方
重複受信は検査や処置、投薬をやり直すため、医療費の無駄が発生します。そればかりか度重なる検査や投薬で体に悪影響を及ぼすことも心配されますので、控えましょう。
ジェネリック医薬品の利用促進について
ジェネリック医薬品とは、先発医薬品の特許満了時に、有効成分、分量、用法、用量、効能及び効果が同じ医薬品として厚生労働省に認可され、製造・販売される安価な医薬品です。増大する医療費を抑制するためジェネリック医薬品の積極的な利用をお願いします。

お問い合わせ

子ども・保健課 保健医療担当
TEL:0877-75-6705
FAX:
E-mail: