琴平町少年育成センター

琴平町少年育成センター活動内容
 
(1) 補導活動
① 街頭補導、巡回補導の継続実施をしています。
② 声かけを積極的に行い、少年たちに自分たちを気にかけてくれる大人の存在があることを示し、また少年非行の早期発見に努めています。
③ 少年非行の早期発見、早期補導に努め、児童・生徒の登下校の安全を見守るため青色防犯パトロール車による巡回パトロールを行っています。
④ 状況に応じて、昼休み時等に中学校周辺の補導を行っています。
⑤ 学校、警察、他少年育成センター等の関係機関と連携を取っています。
⑥ 補導員研修会の内容の充実に努めています。

補導腕章

(2) 広報啓発活動
① 広報に少年の非行防止や健全育成に関係する啓発記事を随時掲載しています。
② 不審者による被害から子どもを守るために、青色パトロール車等で巡回を行っています。

青色パトロール車

(3) 相談活動
① 不登校対策委員会(琴平中)に参加し不登校生徒についての共通理解、対策に努めています。
② 必要に応じて専門相談機関と連携して相談活動を行っています。

(4) 環境浄化活動
① 毎月1回、少年育成センター前・JR琴平駅前・琴電琴平駅前にある白ポストによる有害図書、一般図書、アダルトビデオ、DVD等の回収を行っています。
② 「子どもかけこみ110番」を設置しています。
  子どもたちが登校・下校中・外で遊んでいるときに知らない人から、
・ 声をかけられた
・ 連れ去られそうになった
・ 車に乗せられそうになった
などの危険な目にあった時に、町内で147ヶ所(琴平地区49、榎井地区64、象郷地区34)のかけこみ場所が設置されています。

子ども駆け込み110番有害図書回収ポスト

(5) 適応指導教室
① 毎日の規則正しい通所を通して基本的生活習慣の形成を図っています。
② 学校・家庭との情報交換を行い、常に相互に理解を深め、本人の原籍校復帰の機会づくりに努めています。

お問い合わせ

教育委員会 生涯教育課 社会教育・人権同和教育担当
TEL:0877-75-6716
FAX:0877-75-4120
E-mail: