生活保護制度について

生活に困窮する者で、その利用し得る現金を含む資産、稼動能力その他あらゆるものを生活費に充当しても、なお厚生労働大臣の定める保護の基準に満たない場合に、生活保護を申請することができます。

(1)対象
病気で医療費に困っている人、老齢のために収入が少なくなった人、身体が不自由なために働くことができない人など。
(2)生活保護を受けようとするとき
民生委員に相談するなどして申請の手続きをしてください。
(3)保護の決定
申請に基づき、資産、収入状況の調査、扶養義務者に対する扶養依頼などを行い、その結果国の基準に基づいて保護を決定します。
(4)生活保護の種類
生活扶助、住宅扶助、教育扶助、医療扶助、介護扶助、出産扶助、生業扶助、葬祭扶助。
(5)実施機関
香川県中讃保健福祉事務所 生活福祉総務課(0877‐24‐9960)

お問い合わせ

住民福祉課 社会福祉担当
TEL:0877-75-6723
FAX:
E-mail: