琴平町立幼稚園教育環境等検討委員会経過報告

 多くの保護者(就学前の保護者対象)から、幼稚園の教育環境等問題のアンケートに際して、預かり保育等様々なご意見をいただきました。アンケート結果により、下記のとおり調査・審議をしていくことができました。ありがとうございました。

 

調査・審議内容

 1.町立幼稚園の預かり保育時間(平日及び長期休業中)と運営について

 2.町立幼稚園の3年保育に関すること

 3.町立幼稚園と町立保育所の一元化について

 4.町立幼稚園の適正規模や適正配置について

 審議委員 20名委嘱(琴平町立学校校務連絡会の代表、各幼稚園の園長、PTA会長、PTA副会長、

        各保育所の所長、保護者会会長、私立保育園の園長、保護者会代表、未就学者代表、検

        討委員会要綱第3条第2項5に該当する方、琴平町社会福祉協議会、福祉行政関係者)

会議

開催日・日時

協議事項等

第1回

平成25年8月19日(月)

10時~12時

・   委嘱状の交付 ・役員選出 ・諮問内容の説明・今後の会議の進め方

審議の内容報告

(1)平日の現状内容確認

・   保育時間       8時20分~14時30分

・   預かり保育時間  14時30分~17時

・   現状の預かりの人数 

    南幼13名中  8名

    北幼23名中 12名

・ 預かり場所     各幼稚園

・ 預かり保育担当者  各1名(特別支援員が随時手伝う。)

・   預かり保育の様子  安全面等注意を充分にして、目が届くよう配慮しながら、見ている。

・   預かり保育料  1か月    5,000円

             臨時1日    400円

(2)長期休業中の預かり保育

    他市町の情報確認 

    社協のゆうゆうクラブの情報

(3)3年保育について

 委員の意見

・   全体の流れと町の方針(説明)を聞きたい。

・   南幼の園児数が少なく今後が心配。南、北が統合したらどうか。

・   幼稚園に行かなくなった理由は。

・   3歳児保育をどう思うのか。

・   幼保一元化をお願いしたい。

・   南の幼保一元化をお願いしたい。

・ 預かり保育の平日の時間延長をお願いしたい。

 

第2回

平成25年9月2日(月)

13時30分~15時30分

諮問内容の 1 ・ 2 ・ 3 について協議

第1回目の検討委員会での内容をもう一度審議

・   預かり保育の平日の時間の延長をお願いしたい。

・   預かり保育の長期休業中もお願いしたい。弁当持参。

・ 預かり保育については、条件をつける。人数により南北1つの可能性もありうる。

・   3歳児保育も同時にお願いしたい。

・ 教育面でも3年保育は必要と思う。

・ 3歳児の長期休業中の預かり対応ができるか。又、現状的に考えると場所的に難しいの  では?

 

第3回

平成25年9月9日(月)

10時~12時

諮問内容の 2 ・ 3 ・ 4 について協議

第2回目の検討委員会での内容をもう一度審議

・   長期休業中の預かりをした場合の職員の配置は。

・   3歳児保育の要望多数。南幼稚園で開設。

・   3歳児保育の象郷地区はどうなるのか?現在の施設では南幼稚園で全地域対象。

・   福祉課長から子ども・子育て会議の説明。

・   琴平町就学前教育の過渡期をどうするのか。

・   幼稚園の問題だけでなく、保育所も同じでないかと心配。

・   幼保一元化の先取りはできないのか。

・   福祉課と教育委員会が密に話合いを持ってほしい。

・   子育て会議で、今後の決まったことを町民に随時報告してほしい。

・   幼稚園の人数が少ない時、複式学級はできないのですか。

・   幼保一元化は、子ども・子育て会議で継続審議。

・   町立幼稚園の適正規模や適正配置については、子ども・子育て会議で継続審議。

 

第4回

平成25年10月3日(木)

10時~12時

答申案について検討

諮問内容の 1 ・ 2 ・ 3 ・ 4 について確認

・ 預かり保育の平日の時間延長は18時まで。

・   長期休業中の預かり保育の開始。 

・   3歳児保育は南幼稚園で実施(南幼稚園で全地域対象)。

・   町立幼稚園の幼保一元化を子ども会議で継続審議。

・   町立幼稚園の適正規模や適正配置については、子ども・子育て会議及び小学校環境整備検討委員会へ継続審議。

上記のとおり幼稚園適正環境検討委員会を進めていくことができました。

 答申書は次のとおりです。

  幼稚園適正環境検討委員会答申書

 

答申書を受けて 1 ・ 2 については、実施の予定で、教育委員会、議会に諮りました。

3 ・ 4 については、「子ども・子育て会議」に継続審議していくことになりました。

12月の広報にて、幼稚園入園募集要項に記載します。

 

 

お問い合わせ

教育委員会 生涯教育課 総務・学校教育担当
TEL:0877-75-6715
FAX:0877-75-4120
E-mail: