こんぴらにんにく

  • 観る
こんぴらにんにく

香川県のニンニク生産は青森県に次いで全国第2位です。県内では琴平町がシェア23%で1位を誇ります。「こんぴらにんにく」の出荷時期は5~6月で、7割近くが関東方面へ出荷されます。強いにおい、大ぶり、色白が特徴で、アミノ酸の一種「アリイン」などの栄養成分が豊富です。
琴平町社会福祉協議会では、こんぴらにんにくを障がい福祉サービス事業所で加工し、オリーブオイルの中にニンニクの成分を抽出させた「ガァリック娘」を製造し、町内のホテル、旅館、土産物店などで販売し、農福商工連携をしています。
また、琴平町商工会においても味噌(みそ)、醤油(しょうゆ)、ふりかけの「ガーリック侍」を販売しています。

こんぴらにんにく
施設詳細
料金/使用料 1.ガァリック娘:1,050円
2.旨み味噌:630円
3.濃口醤油:630円
4.ごまふりかけ:480円
動画