旧多度津街道

  • 観る
旧多度津街道

金毘羅街道は里人によって踏み固められ、いつしか金毘羅まで通じていた道です。主に金毘羅五街道(丸亀、多度津、高松、阿波、伊予土佐街道)と呼ばれ、街道沿いには灯籠が建ち、分かれ道には道標や丁石が建てられていて、現在でも一部残っています。

施設詳細
動画