1. 総合トップ
  2. くらしの情報
  3. 生活情報
  4. 農林水産
  5. 土地改良
  6. 法定外公共用財産用途廃止申請について

法定外公共用財産用途廃止申請について

法定外公共用財産について

 

道路や河川などの公共物のうち、道路法や河川法など管理に関する特別法の適用・準用を受けるものを法定公共物、受けないものを法定外公共物といいます。代表的なものとして『里道・水路』があり、地域に密着した形で公共の用に供されています。

 

法定外公共用財産用途廃止申請について

 

法定外公共用財産を、宅地造成などのために潰したり、付け替えたりするときは『用途廃止』の手続きが必要となります。すでに道路や水路の形がなくなっている場合でも、公図(法務局の図面)に記載されているものについては、同様の手続きが必要となります。

 

申請に必要なもの

 ①公共財産用途廃止申請書(様式第1号)

 ②案内図(1/100001/2500程度の位置図等)

 ③公図の写し(法務局備え付け図面の写し)

 ④利害関係者の同意書(様式第2号)

 ⑤誓約書(様式第3号)

 ⑥払下げ誓約書(様式第4号)

 ⑦実測平面図

 ⑧横断面図

 ⑨求積図

 ⑩登記簿謄本(有番地の場合)

 ⑪現況写真

 ⑫用途廃止後の利用計画図(大規模土地造成に伴う用途廃止の場合のみ)

 ⑬印鑑登録証明書(土地の売買契約書に必要)

⑭その他(境界確定書の写し等)

 

公共用財産付替え・寄付申請について

 

法定外公共財産を、付替えて利用したい場合や、あらたに施設を設置し、町に寄付をおこないたい場合は、事前に町にご相談ください。

 

申請に必要なもの(公共用財産付替え)

 ①公共用財産付替工事許可申請書(様式第6)

 ②付替えの理由書

 ③工事計画説明書

 ④工事設計書

 ⑤水路等の付替えについては、付替水路等の断面を決定した理由及び根拠となる計算書

 ⑥承諾書(様式第7号)及び付替地に隣接する土地の所有者が申請者と異なる場合は当該登記簿謄本、付替地が申請者以外の所有者の場合は当該所有地の登記簿謄本

 ⑦申請者が付替地について権限を有することを証する書面(登記簿謄本又は土地売買契約書の写し等)

 ⑧案内図1/100001/2500程度の位置図等)

 ⑨公図の写し(法務局備え付け図面の写し)

 ⑩維持管理証明書(様式第8号)

 ⑪実測平面図

 ⑫横断面図(新旧)

 ⑬構造図(新旧)

 ⑭求積図(新旧)

 ⑮現況写真

 ⑯利用計画図(大規模土地造成に伴う用途廃止の場合のみ)

 ⑰印鑑登録証明書(土地の売買契約書に必要)

 ⑱その他(境界確定書の写し等)

 

申請に必要なもの(寄付申請)

 ①寄付申込書(様式11号)

 ②案内図1/100001/2500程度の位置図等)

 ③公図の写し(法務局備え付け図面の写し)

 ④維持管理証明書(様式第8号)

 ⑤寄付する土地の登記簿謄本

 ⑥求積図

 ⑦実測平面図

 ⑧横断面図

 ⑨登記承諾書(様式第12号)

 ⑩登記原因証明情報(様式第13号)

 ⑪印鑑登録証明書(土地の売買契約書に必要)

 ⑫資格証明書(法人の場合)

 ⑬現況写真

 ⑭その他

お問い合わせ

農政課 農政担当
TEL:0877-75-6709
FAX:
E-mail: