町長から

 片岡町長

こんにちは。琴平町長の片岡英樹です。

琴平町は、香川県のほぼ中央に位置し、8.47k㎡と小さな町ですが、「讃岐のこんぴらさん」で有名な金刀比羅宮の門前町として栄えてきた歴史と文化の町です。

また、琴平町は県内はもとより四国を代表する観光地として国内外より年間300万人を超える多くの観光客を集めております。

町内では四季を通して様ざまな神事やイベントが開催されており、日本最古の芝居小屋である金丸座(重要文化財・旧金毘羅大芝居)で毎年春に行う「四国こんぴら歌舞伎大芝居公演」をはじめ、夏の「こんぴら夏まつり」、秋には金刀比羅宮の「氏子祭」「例大祭」、冬には「初詣」「こんぴら温泉まつり」などが賑やかに行われています。この他にも味わい深い町並みや歴史に彩られた名所旧跡が町内に点在しており、一日をかけて歩いて回れば、「素敵な旅の思い出」をお持ち帰りいただけるものと確信しています。

このように見どころ満載の琴平町ですが、多くの琴平町民がそうであるように私も一人の町民として我が町に誇りと愛着を持っています。本町にお住まいの方はもちろんのこと、本町を訪れていただく皆様方にもご満足いただける「まちづくり」を推進し、「住んで良し・訪れて良し」といわれる琴平町をめざすとともに、主役である住民自らがまちづくりに参画できる住民自治を基本として、積極的な町政情報の開示に努め「ガラス張り行政」の実現をめざしています。

このホームページは、琴平町にお住まいの方には町政情報をいち早くお伝えする場として、また、琴平町を訪れる方には本町の魅力と観光情報をご紹介できる場としてご活用いただければ幸いに存じます。多くの皆様からのアクセスを、心よりお待ちいたしております。

琴平町長 片岡 英樹

お問い合わせ

総務課
TEL:0877-75-6700
FAX:0877-73-2120 
E-mail: