ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 移住・定住 > 県外からの若者移住促進家賃等補助金

本文

県外からの若者移住促進家賃等補助金

記事ID:0001389 更新日:2019年12月17日更新
印刷ページ表示

若者の県外から町内への移住及び定住の促進による地域の活性化を図るため、町内に住所を有する新婚世帯に住宅の賃貸に係る費用に補助金を交付します。

対象者

結婚1年以内の夫婦(申請時において、婚姻届を提出した日から起算し1年を経過していない夫婦)で、夫婦またはそのいずれかが県外から転入しており、夫婦ともに満40歳未満である方。

対象住宅

琴平町内の民間賃貸住宅

補助金額

  1. 住宅家賃補助金(月額):実質の家賃負担額の2分の1と2万円のうち、どちらか低い額(転入した日の属する月の翌月から24箇月まで)
  2. 住宅初期費用補助金(1回限り):実質の初期費用負担額の合計額の2分の1と6万円のうち、どちらか低い額

添付ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)