ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 介護保険(専用ページ) > 令和2年度介護職員処遇改善加算および介護職員等特定処遇改善加算の届出について

本文

令和2年度介護職員処遇改善加算および介護職員等特定処遇改善加算の届出について

記事ID:0001869 更新日:2020年4月1日更新
印刷ページ表示

令和2年度に介護職員処遇改善加算(以下「現行加算」といいます。)および介護職員等特定処遇改善加算(以下「特定加算」といいます。)を算定する事業者は、令和2年度の計画書の提出が必要です。

琴平町から地域密着型サービス、介護予防・日常生活支援総合事業(A2、A6)の指定を受けている事業者は、琴平町に計画書等を提出してください。

提出が必要な事業者

1.令和元年度(平成31年度)に現行加算(及び特定加算)を取得しており、令和2年度も引き続き加算を算定する事業者【継続】
2.令和2年4月以降、初めて現行加算または特定加算を取得する事業者【新規申請】

提出期限

令和2年4月15日(水曜日) (令和2年4月から算定する場合)

※年度途中で新規に取得する場合には、算定を受けようとする月の前々月末までに提出をお願いします。

提出先

琴平町役場 住民福祉課 高齢者福祉担当窓口 に直接または郵送

〒766-8502 

仲多度郡琴平町榎井817‐10

「介護職員処遇改善加算等書類在中」と朱書きしてください。

提出様式

現行加算および特定加算の提出書類の様式等

 下記の香川県のホームページをご参照ください。
「香川県介護保険情報ネット / 介護職員算定要件 処遇改善加算」<外部リンク>

※宛先を「琴平町」に変更する等、適宜修正のうえ、ご提出ください。

事業者が琴平町の指定(地域密着型・総合事業)以外に県の指定を受けており、現行加算(および特定加算)の届出を県に提出する場合には、県に提出したものの写しを提出してください。※琴平町用に新たに作成する必要はありません。

加算の届出

以下に該当する場合には、各サービスの書類に応じた「加算届」及び「体制等状況一覧表」の提出が必要です。
・令和2年度から新規で加算を算定する場合
・令和2年度から加算の区分を変更する場合
・令和2年度から加算の算定を取り下げる場合

【地域密着型サービスの事業者】

  • 介護給付費算定に係る体制等に関する届出書<地域密着型サービス事業者・地域密着型介護予防サービス事業者用><居宅介護支援事業者・介護予防支援事業者用>
  • 介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(地域密着型サービス・地域密着型介護予防サービス)  

様式はこちら» 

【介護予防・日常生活支援総合事業の事業者】

  • 琴平町介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書<指定事業者用>
  • 介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表                     

様式はこちら»

国等通知

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)