ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁舎 > 子ども・保健課 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

本文

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

記事ID:0007151 更新日:2022年1月14日更新
印刷ページ表示

 令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代の開拓のための経済対策」において、0歳から高校生までの児童を養育している方に対し、給付金を支給することが決定しました。
 このことを受け、琴平町では本給付金の支給を開始しています。

概要

【対象】
〇平成15年4月2日から令和4年3月31日までに出生した児童を養育している方
【金額】
〇児童一人当たり10万円
【所得制限】
本町は所得制限なしで支給いたします

 

各対象者への支給方法

本町で支給対象と特定できた方で口座情報が町で把握できる方には事前に通知を行い、申請不要で支給いたします。

(1)児童手当(本則給付)を受給中の方

〇令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給された方には、令和3年12月24日(金曜日)に振込済です。

(2)児童手当(特例給付)を受給中の方

〇令和3年9月分の児童手当(特例給付)を受給された方には、申請不要で令和4年1月31日(月曜日)に振込予定です。

(3)本町在住の公務員の方

〇令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金の受取口座が本町で把握できる方には、申請不要で令和4年1月31日(月曜日)に振込予定です。

〇それ以外の公務員の方は本町へ申請が必要になります。

(4)高校生のみを養育している方

〇過去に本町での児童手当の受給があり受取口座が本町で把握できる方には、申請不要で令和4年1月31日(月曜日)に振込予定です。

〇それ以外の方は、本町へ申請が必要になります。

(5)令和3年9月以降に出生した児童について

〇本町で児童手当を認定請求済の方で令和3年9月1日から令和3年12月31日までに新生児が生まれた方は、児童手当の口座へ申請不要で令和4年1月31日(月曜日)に振込予定です。

○令和4年1月以降に生まれた児童分も順次振り込みます。

 

(2)~(5)の対象者で申請不要で振り込むことができる方には事前通知文を令和4年1月14日(金曜日)に発送しています。

辞退される場合は町役場担当窓口で受給拒否の届出書 [Excelファイル/26KB]を記入いただくか、町のホームページより同届出書を印刷・記入し、下記担当宛にご提出ください。

申請が必要な方へ

(1) 高校生のみを養育している世帯で本町に児童手当または特例給付の口座情報がない方

様式第3号(申請書) [Excelファイル/86KB]にて申請

(2)令和3年9月1日以降に生まれた新生児のみを養育している公務員の方

様式第4号(申請書) [Excelファイル/43KB]にて申請

(3) (2)以外の町内在住の公務員の方で令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金の受取口座が本町で把握できない方

様式第3号(申請書) [Excelファイル/86KB]にて申請

 

(1)~(3)以外の方で該当されると思われる方は町役場担当までご連絡ください。

 

申請期限 令和4年3月31日(平日午前8時30分~午後17時15分)