ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 移住・定住 > 琴平町店舗等リフォーム助成金事業

本文

琴平町店舗等リフォーム助成金事業

記事ID:0001353 更新日:2019年12月17日更新
印刷ページ表示

  町内の商業振興を促進し地域経済の活性化を図るため、琴平町店舗等リフォーム助成金事業を実施しています。

  助成事業は事前申請が必要です。

対象者

  次の要件を全て満たす方

  1. 本町に住民票を有している個人、または店舗等の本支店が本町に登記されている法人
  2. 不動産登記法の規定による所有権登記をしている方、かつ、当該店舗等を所有している方または賃借して事業を営んでいる方(所有者の承諾を得ている方に限ります)
  3. 当該店舗等の所有者が共有名義である場合は、持ち分が2分の1以上である方
  4. 本人、同一世帯員及び法人に町税等の滞納が無い方
  5. 本助成金の交付を受けたことが無い方

対象店舗等

  本町内にある店舗で、申請時において建築後3年以上経過している、かつ、事業を1年以上営んでいる店舗等。その他営業で使用されている事業者の施設、及び事業者の施設、及び賃貸に供する住宅。

対象リフォーム

  1. 町内業者が施工し、費用が50万円以上(消費税込)のリフォーム
  2. リフォーム着工前に申請書及び添付書類を町に提出し、交付決定を受けたリフォーム

助成額

  助成対象リフォーム費用の20%(上限20万円)

申請受付期間

  令和2年4月1日から令和3年1月22日(土日祝を除く)まで(ただし、令和3年3月26日までリフォーム完了見込みが対象になります。助成予定金額が達成した場合は、その時点で締め切らせて頂きます)

申請方法

  リフォーム着工前とリフォーム完了後に、各申請書及び添付書類の提出が必要となります。
(郵送不可)
※助成金の支払いは口座振替となりますので、申請時に債権者登録申出書にて口座の登録をして頂く事になります。
申請書は地域整備課窓口及び下記よりダウンロード出来ます。

添付ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)