ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁舎 > 子ども・保健課 > 国民健康保険とは?国民健康保険の届出

本文

国民健康保険とは?国民健康保険の届出

記事ID:0001444 更新日:2019年12月17日更新
印刷ページ表示

国民健康保険(国保)は、病気やけがをしたときに、経済的な負担を軽減し、安心して治療が受けられるために、加入者が保険税(料)を出し合い、支えあう社会保障制度です。

国保には、

  1. 職場の健康保険や共済組合などに加入している方
  2. 生活保護を受けている方
  3. 75歳以上の方(後期高齢者医療制度加入となります。)
  4. 65歳以上74歳未満の障害者の方で後期高齢者医療制度に加入している方

を除いて、必ず加入しなければなりません。

届出をお忘れなく

 国保について、下表のような変更があるときは、14日以内に届出をしてください。

 届出の際には、下記の届出に必要なものと、本人確認ができるもの(免許証、パスポート等)および個人番号(マイナンバー)の分かるもの(個人番号カード、通知カード)をお持ちください。

国民健康保険の届出
  手続きが必要な場合 届出に必要なもの
国保に加入 ほかの市区町村から転入してきたとき 印鑑
ほかの健康保険を脱退したとき 印鑑・健保の資格喪失連絡書
子どもが生まれたとき 印鑑・被保険者証・母子健康手帳
生活保護を受けなくなったとき 印鑑・保護廃止決定通知書
外国人が加入するとき 外国人登録証
国保を脱退 ほかの市区町村へ転出したとき 印鑑・被保険者証
ほかの健康保険に加入したとき 印鑑・被保険者証
死亡したとき 印鑑・被保険者証・死亡を証明するもの
生活保護を受け始めたとき 印鑑・被保険者証・保護開始決定通知書
外国人が脱退するとき 被保険者証・外国人登録証
その他 退職者医療制度に該当したとき 印鑑・年金証書・被保険者証
退職者医療制度に該当しなくなったとき 印鑑・被保険者証
住所・世帯主・氏名などが変わったとき 印鑑・被保険者証
保険者証を失くしたり、汚して使えなくなったとき 印鑑・被保険者証・身分を証明するもの
就学のため子供が他の市区町村に住むとき 印鑑・被保険者証・在学証明書(学生証でも可)

添付ファイル

  異動届 [PDFファイル/110KB]

  健康保険・厚生年金保険資格取得(喪失)連絡票 [PDFファイル/32KB]

  被保険者証等紛失(破損)届兼再交付申請書 [PDFファイル/36KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)