ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁舎 > 生涯教育課 > 旧金毘羅大芝居(金丸座) | 琴平町で楽しむ情報

本文

旧金毘羅大芝居(金丸座) | 琴平町で楽しむ情報

記事ID:0001270 更新日:2019年12月17日更新
印刷ページ表示

旧金毘羅大芝居(金丸座)

天保6年(1835)に建てられた現存する日本最古の芝居小屋。昭和45年に国の重要文化財に指定されています。
昭和60年から「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が開催され、全国から歌舞伎ファンが訪れ、四国路に春を告げる風物詩となっています。

トイレありの画像 トイレあり 車いす用トイレの画像 車いす用トイレ AEDの画像 AED

施設詳細
住所 〒766-0001
香川県仲多度郡琴平町乙1241
Tel 0877-73-3846
E-mail kyouikuiinkai@town.kotohira.kagawa.jp
営業時間/開館時間 9時00分~17時00分
定休日/休館日 年中無休(公演開催時は休館の場合あり)
料金/使用料 大人500円 中・高校生300円 小学生200円
(団体(15名以上)2割引・(100名以上)3割引、障害者手帳をお持ちの方は4割引)
駐車場 ありません。公共交通機関をご利用ください。
公式サイト 旧金毘羅大芝居劇場案内<外部リンク>