ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > こんぴら子育て応援サイト > 母子家庭等高等職業訓練促進給付金等事業

本文

母子家庭等高等職業訓練促進給付金等事業

記事ID:0003833 更新日:2020年3月18日更新
印刷ページ表示

ひとり親家庭の親が、特に就職に有利な資格取得のため、1年以上養成機関等で修業する場合に、修業期間の最後の1月3日に相当する期間、「高等技能訓練促進費」を月額10万3千円(12ヶ月を上限)を支給することで、生活の負担の軽減を図り、資格取得を容易にするものです。

対象者(要件)

児童扶養手当支給水準の母子世帯であること
養成機関において2年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれること
仕事または育児と修業の両立が困難であること
過去に高等技能訓練促進費を受給していないこと

対象となる資格

看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、歯科衛生士など

※対象資格については受講前に必ず母子自立支援員にご確認ください。 申請から決定までの流れ

  1. 事前相談
  2. 対象資格及び養成機関届出書
  3. 支給申請書
  4. 支給決定
    決定通知
  5. 翌月末に支給(口座振り込み)

必要書類

  • 高等技能訓練促進費支給申請書
  • 戸籍謄(抄)本:ひとり親家庭であることがわかるもの
  • 世帯全員の住民票の写し
  • 児童扶養手当証書の写し
  • 養成機関の長が証明する入校証明書
  • 養成機関の長が証明する単位取得証明書  その他、追加書類が必要な場合もあります