ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップ > 組織でさがす > 本庁舎 > 企画防災課 > 組織づくりの手順

本文

組織づくりの手順

記事ID:0001580 更新日:2019年12月17日更新
印刷ページ表示

災害対策の第1歩は、まず、予想される災害をすべて挙げてみることから始まります。そのためには、地域の危険性や防災上重要な施設などを調査し、必要に応じ防災マップを作って活用することです。

2.リーダーを選ぶ

組織を目的に対し効果的に動かすためには、リーダーは不可欠です。選出したリーダーを中心 として、皆が協力して組織づくりに取りかかりましょう。

3.班編成

地域性や規模に応じた班編成を行います。通常、次のとおりです。 本部、総務班、情報班、消火班、救出救護班、避難誘導班、給食給水班、特別班

4.市町(消防)への届出

以上により、自主防災組織を結成したら、市町防災担当課(消防)へ届け出てください。